遺伝によるハゲは治るのか?

ハゲ

ハゲは遺伝するので、父親がハゲているからハゲると言う人がいますが、絶対ではありませんが、母系からの2つの遺伝子によって80%の人がハゲることが決まっているそうです。

頭皮トラブルなどが起こりやすい親からの遺伝があれば、親と同じように頭皮トラブルから抜け毛に悩むこともありえます。

生活習慣や食生活が同じであれば、同じように薄毛になる可能性もありえます。

遺伝ではなく、自然にハゲる人の方が実際は多いのですが、遺伝であっても予防や対策をすることでハゲは回避できるし、改善も可能です。

生活習慣の見直しや体質改善など、日々の生活でできることはたくさんあります。

遺伝であるないにかかわらず、原因を知って改善することで、ハゲは治すことができます。

遺伝でもふさふさ髪の人がいるという事実があります。

関連記事
  • 最近はげてきた

    最近はげてきた

    最近はげてきた、と感じているあなたへピッタリの新成分配合「キャピキシル」配合!無添加・無香料ザスカルプローション【THESCALP5.0C】です。「THESCA ...

    2016/03/18

    ハゲ

  • タバコはハゲを促進させます

    健康に悪いタバコは、ハゲにも良くありません。ストレス解消にタバコという人もいますが、ニコチンが切れればタバコを吸いたくなり、さらなるストレスになります。タバコは ...

    2012/11/28

    ハゲ

  • M字ハゲになっても回復できる方法

    ハゲの中でも一番改善しにくいといわれるのがM字ハゲです。育毛剤の中で、「M字ハゲには効果がありません」と注意書きがされているものもあります。薄毛や抜け毛に対して ...

    2012/11/26

    ハゲ

  • ハゲ用のカツラを購入する前に

    女性はおしゃれ感覚でウィッグを愛用することもありますが、ハゲを隠すためにカツラを選ぶ人もいます。カツラはメンテナンスが必要で、購入した後も手がかかります。年齢に ...

    2012/11/23

    ハゲ